大人にきび

HOME → 大人にきび対処法

大人にきび対処法

では、あごに大人にきびができてしまったら、どのようなケアをすればよいのでしょうか。
基本的にはあごにできる大人にきびも、他の大人にきびのケアと同じなんだそうです。
とにかく、できてしまったあごの大人にきびを、悪化させないようケアすることが大切です。
大人にきびができる場所というのは目にも見えやすく、手でも触れやすい箇所なので、気になってつい触ったり、自分でつぶしたりしがちですが、これはにきびを悪化させるだけなので、絶対にしないようしましょう。
あごやフェイスラインにできる大人にきびは、思春期にきびとことなり、なかなか治らないといわれています。
かといってなにもケアせずに放置しておくと、フェイスラインが崩れてしまうほど、にきび跡がひどくなってしまったというケースも人によってはあります。
気になる方は、専門医で圧出治療をしてもらうことをオススメします。

また、対処法として正しいスキンケア方法やメイク方法などを説明しておりますので、ぜひ一度ご覧になってください。


・正しいスキンケア
にきびを治すどころか悪化させてしまうのは、その手が原因かもしれません。
→詳しくはこちら

・メイク方法
まず、肌が炎症を起こしたら、触れるものは何でも刺激になると思った方がいいと思います。
→詳しくはこちら

・ビタミン摂取
大人にきびの治療や改善のためには、ビタミンの摂取が欠かせません。
→詳しくはこちら

・漢方薬
にきびだけでなく、体質を改善するために、漢方薬を服用するといいといわれています。
→詳しくはこちら

・にきびに良い食べ物・飲み物
にきびのような症状は、外用の治療のための薬や、美容液などの使用も大切ですが、食生活による体質改善が最も重要だといわれています。
→詳しくはこちら

・レーザーピーリング
ピーリングというものをご存知でしょうか?
ピーリングは大人にきびに効果的といわれており、その種類もいろいろあるようです。
→詳しくはこちら