大人にきび

HOME大人にきび対処法 → ビタミン摂取

大人にきび対処法

ビタミン摂取

ビタミン摂取

大人にきびの治療や改善のためには、ビタミンの摂取が欠かせません。
皮膚科や美容クリニックで治療を受けたときにも、飲み薬としてビタミン薬を処方されたことのある方がほとんどなのではないでしょうか。
ビタミンは、いろいろな症状に処方され、人間には欠かせない成分ですね。
野菜などの食品から摂取するのが最も効果的なのですが、調理をするときにビタミンが破壊されてしまい、体内に入る量が減少してしまうこともよくあります。
ですから、薬やサプリメントなどをうまく利用して体内に入れていくといいでしょう。

しかし、一口にビタミンといってもたくさんありますよね。
大人にきびに効くといわれている主なビタミンは、ビタミンB2、ビタミンB6、そしてビタミンCです。
ビタミンB2には皮膚の細胞の再生の手助けをしてくれたり、皮脂の分泌を抑えてくれる働きがあるのです。
また、お肌に悪いとされる活性酸素からお肌を守ってくれる働きもあるんです。
このビタミンB2は、主に納豆や卵、チーズ、レバーなどに多く含まれています。
ビタミンB6にはお肌のターンオーバーをきちんと行えるようにしてくれる働きや、免疫力を高め、きれいなお肌を保ってくれる働きがあります。
ビタミンB6はとりの胸肉やバナナ、かつお、まぐろ、さばなどに多く含まれてるのですが、にきび跡ができにくくなる効果が期待できるので、摂取するよう心がけるといいですね。
そして、美肌には欠かせないのがビタミンCです。
活性酸素から守ってくれたり、毛穴のつまりを防いでくれたり、にきびの原因や元といわれるものから、お肌を守ってくれるとても心強い味方なんです。
ビタミンCは果物をはじめ、緑黄色野菜にも多く含まれていますから、積極的に摂取しましょう。
また、ビタミンCが配合されているローションや洗顔料などもうまく利用すれば効果もさらに上がるのではないでしょうか。
大人にきびを防ぎ、美しい肌を保つために、ビタミンは毎日摂取するように心がけて、にきびを改善していきましょう。